本文へジャンプ

株式会社アルプス

最新情報

アルプスの四季折々新鮮な情報をお届けします。

新着情報

PURPLE POWER(パープルパワー)って?

パープルパワーPOP(船井Ver)

今、アメリカで大変注目されているキーワード「PURPLE POWER(パープルパワー)」です。

紫色や黒っぽい色をした食べ物は体に良いという考え方です。

何故なら、ポリフェノールをはじめとする抗酸化作用を持った成分が含まれている食品が多いからです。皆さんもご存知のとおり、「ぶどう(黒ぶどう)」には豊富なポリフェノールが含まれています。だから、赤ワインやぶどうジュースにもポリフェノールが豊富に含まれます。通常の2~3倍程度のポリフェノールを含む赤ワインやぶどうジュース(赤)を取り揃えています。

 あずさワインプレミアムあずさワインBLACK甘口

  ワイナリーこだわりのグレープミックス 黒の果実

もちろん上記以外の赤ワインやぶどうジュース(赤)にも含まれています。

 ミュゼドゥヴァン松本平ブラッククイーン信州コンコード

  あずさワインコンコード, ヴァンフリー 赤

  旬摘 信州ぶどう コンコード1L  ワイナリーこだわりのグレープジュース

  など

毎日適量を摂取することでさまざまな効果が期待できるといわれています。ポリフェノールの効果は下記のように多岐にわたる効果が期待できます。

ポリフェノール習慣をつけ、健康に過ごせるといいですね!

ただ、お酒の飲みすぎには注意してください。

 

『ポリフェノール』の効果

1,抗酸化作用:活性酸素という言葉を耳にすることがあると思います。私たちが呼吸することによって取り入れた酸素のうち約2-4%が活性酸素に変化します。この活性酸素が体内に蓄積すると生活習慣病にかかりやすくなります。抗酸化物質であるポリフェノールは体内の活性酸素を中和や除去する効果があり、自身の抗酸化力を身につける手助けをします。

2,抗癌作用:赤ワイン中のフェニール物質の一種Quercetinは抗癌作用がある。又赤ワインおよび白ワインには Gallic acidが含まれ抗癌作用がある。非飲酒者(ワイン)に比較して胃癌、食道癌が40%も少ない。

3:動脈硬化の防止:動脈硬化は心筋梗塞、脳梗塞を引き起こします。『ポリフェノール』には動脈を弾力のある健康な状態に保つ作用があります。フランス、イタリアなどでは肉などの高脂肪食品を多く摂取しているにも拘わらず、心臓病の発生率は米国、英国と比較して3分の1以下に留まっているのは、フランス人の赤ワインの摂取量が多いためと言われています。

4,心機能の改善:血管機能や血液循環の促進など心臓に有益な効果を示す。

5,LDLコレステロールの酸化の抑制:LDLコレステロールが活性酸素と結びつき酸化LDLコレステロールとなるのを抑制する作用があります。酸化LDLコレステロールは心筋梗塞や脳梗塞の原因になるともいわれています。

6,抗凝固作用:血小板凝集(血液が粘性を持つ)が動脈内で凝塊となる。この血小板凝集を阻害する効果(抗凝固作用)があります。

7,メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)の予防:『ポリフェノール』は脂肪の蓄積を減少させ、遊離脂肪酸の放出をすることが明らかになっています。

8、認知能力の向上:コンコードグレープジュースを毎日飲むことで、空間記憶や運転パフォーマンスの向上と飲用中止後も効果の継続が確認されています。

9、糖の吸収軽減:グレープジュースに含まれるポリフェノールやアントシアニンはでんぷんをグルコースとフルクトースに分解するのを抑制する働きがあるこが確認されています。糖を吸収するには単糖類(グルコースやフルクトコースなど)に分解する必要があり、分解を抑制することで吸収を軽減することができます。

 

主な商品例

無添加信州コンコード 極小MdV松本平ブラッククイーン(VTなし) 極小あずさワインブラック甘口(赤) 極小あずさワインプレミアム(赤) 小ヴァンフリー赤 720ml 極小コンコードストレートジュース 1L(キャップ無地) 極小SONY DSCワイナリーこだわりのグレープジュース 極小

図1

※ポリフェノール量はロットにより多少変動いたします。

 

References

1, Castilla P, Echarri R, Davalos A, Cerrato F, Ortega H, Teruel JL, Lucas MF, Gomez-Coronado D, Ortuno J and Lasuncion MA. Concentrated red grape juice exerts antioxidant, hypolipidemic, and antiinflammatory effects in both hemodialysis patients and healthy subjects. Am J Clin Nutr. 2006. 84(1):252-262.

2,Journal of the National Cancer Institute 1998

3, Vislocky LM and Fernandez ML. Biomedical Effects of Grape Products. Nutr Rev. 2010. 68(11):656-670.

4, Dorsey PG, Holbrook M, Carey M, LeLeiko RM, Flint N, Rodrigues I, Aasen J, Eberhardt RT and Vita JA. Concord grape juice improves endothelial function in overweight, older adults. Presented at the 55th Annual Conference of the American College of Nutrition. San Antonio, TX. October 15-18, 2014.

5, Vislocky LM and Fernandez ML. Biomedical Effects of Grape Products. Nutr Rev. 2010. 68(11):656-670.

6, Folts JD. Antithromboic potential of grape juice and red wine for preventing heart attacks. Pharmaceutical Biology. 1998. 36(Supplement 1):21-27.

7, McGill CR, Wightman JD, Fulgoni S and Fulgoni III VL. Consumption of Purple/Blue Produce is Associated with Increased Nutrient Intake and Reduced Risk for Metabolic Syndrome: Results From the National Health and Nutrition Examination Survey 1999-2002. Am J Lifestyle Med. May/June 2011. 5(3):279-290.

8, Vislocky LM and Fernandez ML. Biomedical Effects of Grape Products. Nutr Rev. 2010. 68(11):656-670.

9,Research presented at congress ahead of publication at the Biennial International Conference on Polyphenol and Health. held at Dijion,France in October 27-30.