本文へジャンプ

株式会社アルプス

読みものコラム

アルプスワインから読みものコラムをお届けします。

シラー収穫!

自社農園より 執筆者:企画広報部 野村㤗久

先週末、自社農園のシラーが収穫を向かえました。

最近、「ミュゼドゥヴァン マエストロ塩尻シラー」が雑誌などで取り上げていただくことが多くなっています。

掲載記事をご覧になった方も多いのではないでしょうか。日本ワインではシラーを造っているワイナリーはまだまだ少なく、

成功しているワイナリーも少ないように思います。

私たちもシラーには大きな可能性が秘められていると思っているので今年も期待大でした。

シラーは塩尻の気候、土壌と相性が良いようです。メルロー同様、塩尻を代表する品種になるかも知れません!?

2018 SYR-2

画像は収穫直前のシラーです。黒に近い紫色の立派なぶどうに成長してくれました。

あとは、美味しいワインに仕上がるのを待つのみです。

カテゴリー

バックナンバー